カテゴリー: ヘアケア

特殊な髪質が良いのか悪いのか…

学生の頃に、いわゆるヴィジュアル系と言われる派手なカラーリングとメイクのバンドが全盛期でした。http://missdekiruko.com/

そんな綺麗なお兄さん達に憧れていつか赤とか紫とかにしてみたい!!と、ずっと思っていました。

夏休みなどの長期休みの時に、脱色せずにとりあえず自分で色を乗せてみても、やっぱり憧れの色にはなりませんでした。

更に、成長期に体質が変わったのか、天然パーマの癖が強くなってしまい前髪がぐるんぐるんにうねりだして、とても憧れの髪とはかけ離れてしまいました…。

大人になり、縮毛矯正をかけるようになり、ずっと憧れだったサラサラストレートに!!

そして、思い切ってブリーチで脱色して金髪に!10年以上憧れた髪になれた!と、喜んでいたのですが、

元々細く柔らかい猫っ毛なのですが、コシがあり張りがしっかりしている髪なので、何度か縮毛矯正をしたら、なかなか薬剤をつけて放置しても髪がくたっとせず、

ヘアアイロンを当ててもらえるまでかなり時間がかかるようになってしまいました…。

美容師さんも「この細さと柔らかさで、これだけ縮毛矯正に時間かかるのは珍しいですよ」とびっくりされていました。

ちなみに、価格や施術などを比較する為に、何件かいろんな美容室で矯正をやってもらいましたが、担当して下さった美容師さん全員に同じことを言われました…。

ただ、細い髪と太い髪のいいとこどりであり、現在は矯正はかれこれ5年以上かけてませんが、そこまで天然パーマの癖もきつく出ずに済んでいます。

本当はまた矯正かけたいんですけど、あれだけ時間かかるのはもう勘弁だな…と思います。

いわゆるアホ毛が出てしまうことが悩み

少しだけ癖があるのが良くないのか、それとも固い髪質なのが良くないのか、子供の頃からアホ毛が気になっています。まとめ髪にしても、下ろしてみても、どうしてもぴょこんと主張してしまう、アホ毛。美容師さんに相談し、アホ毛が目立たないようにカットしてくださいとお願いすると、ヘアサロンではちゃんとアホ毛が目立たない仕上がりになっていることもあります。しかし、家に帰ってシャンプーをして乾かしたらまた、アホ毛が顔を出します。さっきの髪型にまた戻したいと思っても、アホ毛のせいであか抜けない髪型になってしまいます。

http://www.greenmountainplonkers.org/

重めのワックスでなでつけるといいと聞いたので、ワックスを多めに付けると、アホ毛は目立たなくなりますが、髪がべたべたでポマードをつけて固めているみたいになってしまいます。そこで、パーマをかけていつでもスタイリング剤を付けるといいかもしれないと思いつきました。ワクワクしながらサロンに行き、施術をしてもらいます。なぜか途中で頭皮に刺激があり、しみる感じがしましたが、そのまま続けてもらいました。仕上がった後、鏡を見てびっくり!髪の毛が根元から折れ、切れてしまうようになっています。パーマ材に毛が負けてしまい、折れ毛という状態になってしまったのです。その後、ちぎれたところが伸びていくにつれ、ますます短い毛が目立つようになって、アホ毛がひどくなってしまいました。