ストレスリリースには、映画鑑賞

気づいたらストーリーにのめり込んで、さっきまでのモヤモヤとか余裕のなかった自分と距離を置ける映画鑑賞に助けられています。

もともと、趣味は洋画を見ることなのですが、最近は特に映画を見る時間をあえて作るようになりました。テレビを見ても、スマホを見ても必要以上の情報が常に入る時代です。SNSを見れば、きらびやかな生活をしている人がいたり、インフルエンサーとして活動していてリッチに見えたり、比べることはないって分かっていても窮屈に思うことがあります。

そんな時に、誰にでも平等に自由な世界観を与えてくれるのが映画でした。自分の感情に沿ってテーマも選べるし、何より名言が散りばめられていて勇気をもらえます。今持っている自分の悩みや身の回りに起きていたことを当てはめたりなんかして、ヒントをもらうこともあります。

絶対あり得ないだろうというシチュエーションにさえ、ロマンを感じることもあります。

ファンタジーやアクション映画であれば、自分にはできないからこそワクワクした気持ちをもらって気持ちが晴れることもあります。それくらい、映画の放つパワーは魅力的です。部屋を暗くして、コーヒーやハーブティー、時にはお酒を用意して、キャンドルを焚いて雰囲気づくりから凝ってみると、より一層浄化されていくような気がします。普段、あまり映画を見ない方も日常的に見る方も、ぜひ自分好みの空間を用意してリラックスしたムービーナイトをお過ごしください。