後悔しかない頑固なシミの原因

現在33歳ですが、25歳からの3年間、オーストラリアのシドニーに住んでいました。なんといってもお天気が最高で、特に夏は雲一つない青空に、カラッとした空気で、ビーチを散歩したくなる毎日です。

私も、その天気に魅了された一人です。

シルクリスタの使用感と私の口コミ!届いた様子から解約方法まで全解説!

ただ、オーストラリの日差しは、深刻な紫外線問題があります。その原因として、オゾン層の破壊と言われていますが、簡単に言うと、日本よりも何倍もの強い紫外線を浴びることになります。この破壊が原因で、皮膚がんを発生する率も高いと言われていますが、現地の人、観光の人も含め、多くの人々がビーチで寝転がって、肌を焼いています。

私もそのうちの一人でした。日焼け止めも塗らず、肌を綺麗に焼いて、こんがり女子というのでしょうか。

その時は、後先考えず、いい感じに焼いたりして、満足していました。

そして日本に帰国し、30歳を迎えた頃、シミがポツポツと。

私は、どちらかというと、シミ、そばかすに悩むタイプではなく、無縁と言っていいほどの肌質でした。ですが、過去の日焼けが、今となっては後悔。

顔の頑固なシミと、それを隠すためのコンシーラーが欠かせません。

ビタミンがいいのか、美白と呼ばれる化粧水を使うのがいいのか。あれこれお試し中です。あの時に戻って、自分自身に言い聞かせてやりたいものです。