ダイエットしなくちゃ…って思う瞬間って色々とあると思うんですけど、私の場合は衝撃と共にそれがきます。

学生時代、当たり前の毎日。繰り返される授業前の挨拶。

「起立!礼!着席!」という号令の時それは起きました。「着席!(ブチ!)」と、キレの良い音と共にウエストのホックが弾き飛びました。(笑)

驚いたのは周りの友達。もちろん爆笑でしたが、若い頃はハリも弾力もあるから、風船に無理やりゴムを縛りつけたけたような…限界が来たホックは弾けちゃったわけですね。

この時はハイカロリーな食生活をしていたので、食生活を6食(←食べすぎ)から3食に戻し、とにかく運動!

若い頃は代謝もいいので、規則正しい生活に戻ればある程度は食事制限で10Kgくらいは落せるんです。

スララインの通販最安値は?

友達に相談したら

「ラジオ体操を真剣にやると痩せるよ」と言われ…

いやいや。それ絶対嘘でしょ(笑)

ラジオ体操で痩せてたらとっくに痩せてるよ(笑)

…でも、よく考えたら、ラジオ体操って全身運動なんだよぇ…

これで痩せたならほんとに笑い話だけど……

もちろん部活もあったので運動はしてました。

でも、授業中もダイエットの助けになるのなら!と思い、体育の授業のたび、1人汗だくでラジオ体操を真剣にやっていました。

しばらくすると筋肉痛。

あれ?ラジオ体操で筋肉痛?って事は……

これ効いてる!!

いろんな要因もあったのかなぁとはおもいますけと、私の中でラジオ体操もダイエットのエクササイズだった事は確かです(笑)

規則正しい食事とラジオ体操でダイエットなんて、笑いでしかないですね。

太りやすい体質みたいなので、その後も地味にリバウンドを繰り返しながらも、現在は標準体重をなんとかキープできるように適度な運動は欠かせないです。